1. VOA英语学习网
  2. 设首页|英语四级|千亿国际文娱网页版|英语日志|英文自我引见|英语话剧脚本
  3. 打包下载 | 千亿国际 | BBC打包 | 日语 韩语
  4. 手机版
  1. 千亿国际文娱
  2. 剑桥英语测验认证
  3. 外教口语面临面课程

第十六章:中国名流~秦始皇

宣布工夫:2018-06-13内容泉源:VOA英语学习网

秦の始天子は秦の初代の天子であり、本名を政と言う。戦国時代の末期、秦は最も実力を持った国で、六国を統一する条件を備えていた。登基现在、政は幼かったため、秦の朝政は当時の宰相・呂不韋の手に握られた。紀元前238年、政は自ら国事を行い、呂不韋にかわって尉繚、李斯などを登用した。紀元前236年から紀元前221年にかけて秦は韓、魏、楚、燕、趙、斉を滅ぼし、諸侯割拠の戦国時代を終結させ、中国の最后の統一多民族の専制主義地方集権国度・秦を建立させた。

紀元前221年、政は自らを始天子と称し、天下範囲で分封制、すなわち貴族世襲支配を廃止し、郡県制を実施した。また天子の间接統治の下、地方から郡県まで权要機構を設けた。秦の従来の执法法则を基礎に、六国の执法条文を参考にして、統一した执法を订定した。六国貴族を関中、巴蜀に移住させ、その勢力が再び力を持たないようにした。また民間人の武器の一切を制止し、手に入れた武器は没収し廃棄することを決定した。

経済では農業を重視し、商業を克制する政策を実行し、封建地皮公有制を援助した。紀元前216年に地皮公有制度が確立された。戦国時代の商鞅が订定した器量衡を基準とし天下の器量衡制度を統一させた。更に天下の貨幣制度を統一し、天下の水陸交通を発展させた。

文明头脑では、秦で运用されていた笔墨を基に小篆を订定し、天下に広めた。

始天子は登基後、蒙恬将軍を差遣し匈奴と戦い、戦国時代の秦、趙、燕3カ国の北部の長城を一つにつなげ、臨洮(今甘肃岷县)から遼寧省東部までの万里の長城を修築した。長城の修築は南方の匈奴の侵入を効果的に防ぐことができ、秦王朝の統治を一層強化し、国境の安宁を守ることができた。百越地域を占領した後、桂林、象郡、南海などに郡を置いた。秦の末までにその数は36ヶ所から40ヶ所に拡大された。

紀元前210年7月、始天子は病去世した。

来自:千亿国际文娱网页版_千亿国际文娱|www.qy449.com 文章地点: http://www.tingvoa.com/html/20180613/565321.html